マニアの出会いも期待できるツーショットダイヤル

おしゃべりだけだともったいない当日の出会いも可能なツーショットダイヤル

テレクラと聞いてもピンと来ない方は、若い年代の方かもしれません。一方、懐かしいなーと思われる方は、中高年の方とお見受けします。

 

携帯電話の前は固定電話が一般的で、その当時ビルの個室ブースで女性からの電話を待っておしゃべりするシステムがテレフォンクラブ(以下テレクラ)でした。

 

テレクラは全盛期に比べるとかなり少なくなっていますが、大手で残っているものもありました。

 

それでも、携帯やスマホがあるのに、わざわざ固定回線のあるお店に通うのは、面倒ですよね。

 

そこで登場したのが、ツーショットダイヤルです。

 

ツーショットダイヤルのおかげで、今までテレクラで行っていたような女性とのおしゃべりを携帯やスマホで行えるようになったのです。

 

ツーショットダイヤルとは、文字通り女性と一対一でおしゃべりするので、ふだんあまり女性と会話していないと、最初は戸惑うかもしれません。

ネット経由で繋がるライブチャット

男女が双方向でおしゃべりするシステムには、ツーショットダイヤル以外にも、ライブチャットがあります。

 

ライブチャットはWebカメラとマイクを使って、音声と映像で女の子とコミュニケーションを取るので、電話を使うツーショットダイヤルとは異なります。

 

ライブチャットには、ノンアダルト、アダルト、人妻などのカテゴリに分かれていて、アダルトの演出を求められないノンアダルトは、単純に男性と会話を楽しみながらお金を稼ぎたい女性が多く登録しています。

 

ライブチャットで運命的な出会いが期待できるかといえば、NOと言わざるを得ません。そもそも顔バレしたくないし、男性と会いたくない女性が多く登録しているからです。

 

特にノンアダルトはその傾向が強いのが現実です。そのかわり、思わず振り返ってしまうような、美人やコミュニケーション能力抜群の女性が登録していることもあるので、とにかく美女とおしゃべりしたいのであれば、ライブチャットもありですね。

 

ライブチャットで働く女性は業務委託契約となっているので、どうしてもお金儲けがモチベーションになっているので、出会いまでもっていくには、男性側に魅力がある必要があるのです。

 

一方、ツーショットダイヤルを利用する女性は、お金のインセンティブがないので、別の理由で利用していると考えられます。

誰から電話がかかってくるかわからないのがツーショットダイヤル

女性を選べるのは魅力的ですよね。ライブチャットなら、女の子の写真とプロフィールで選べますし、マッチングサイトなら、写真、プロフィール、掲示板への書き込み内容などから選べます。

 

どちらも、さまざまな条件で好みの相手を見つけられるのが強みです。

 

一方、ツーショットダイヤルは、検索ボックスも無ければ、写真も無いので、かかって来る電話の相手と運命的なものを感じざるをえません。

 

女性がたまたまレディースコミックの広告を見て、たまたまあなたと電話一本で繋がるのですから、そこにはなにかの縁を感じるのも不思議ではありません。

 

その結果、おしゃべりだけで終わることが多いライブチャットと異なり、ツーショットダイヤルとお話した相手とは、そのまま出会いまで発展することも珍しくないのです。

伝言機能があるツーショットダイヤルなら声や内容で相手を選べる

写真で相手を選べないツーショットダイヤルだけでは、タイミングがわるければなかなか電話がかかってこない可能性もあります。

 

そこで、番組によっては伝言機能を持たせていて、女性が録音したメッセージを聞いて、返事を録音することもできるようになっています。

 

人の声はある意味文字よりも考えていることや性格などが出てくるので、音声のみといえども侮りがたいのです。

 

伝言機能の良い点は、リアルタイムのやりとりではないので、電話なのにメールのように、言葉のキャッチボールを出来ることです。

 

ツーショット番組によっては、あなた宛の伝言が入ると電話で知らせてくれるものもあります。

たとえば、マニア系のツーショットダイヤルのSMツーショットなら、ワンコールお知らせ設定があり、メッセージがあなたの伝言ボックスに入ると、決められた電話番号から着信があります。

 

その着信番号へ折り返し電話をすれば、SMツーショットに繋がるので、今か今かと相手からのメッセージをチェックする必要もないので便利です。

アナログ的なツーショットダイヤルはまだまだ使える

デジタル的なものがあふれる現在、アナログ的なシステムはどこか懐かしく感じますよね。

 

インターネット時代でも、ツーショットダイヤルだけでなく、まだ店舗型のテレクラが存在しているのは、おしゃべりに本源的な価値を見出している男女が多いことの裏返しでもあります。

 

文字入力が苦手で、マッチングサイトを使いこなせていないのなら、一度ツーショットダイヤルを味わってみるのもムダにはなりません。

 

ツーショットダイヤルは、さまざまな種類がありますが、最大手のマックスグループなら、安心して利用できるのでぜひチェックしてみてください。

ワクワクメールとイククルにある悩み解消コンテンツ

有名マッチングサイトのどれを選んだらよいのか悩んでいる方で、文字通り悩みを抱えている方は、一度ワクワクメールとイククルを訪問してみると良いでしょう。

 

理由は無料で悩みや相談事を解決してくれるコンテンツをどちらも用意してくれているからです。

 

日常生活をしているだけでも悩みが蓄積していくことが多い現在。そのような悩みを抱えていては、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまいかねません。

 

悩み解消コンテンツを利用しながら、出会うのも良いですし、悩みをスッキリ解消してから、サイトを利用し始めるのも良いでしょう。

ワクワクメールの質問ひろばが悩み・相談を解決してくれるコンテンツ

ワクワクメールの質問ひろばは、すでにワクワクメールを何年も利用している人でも、わかりづらい場所に存在しています。

質問ひろばは、わくわくLIFEのカテゴリにあるお客様の声のコーナーの一番上に用意されているので、初心者の方は質問ひろばが悩みを解決してくれるコンテンツだと気が付かなくても仕方がありません。

 

それでも、すでに4万件以上の質問が寄せられているので、分かっていた人は積極的に利用していたと想像できます。

 

質問ひろばとは、会員の方が日頃不安や疑問に思っていることを、ワクワクメールの会員の方が無料で回答して、悩みの解決につなげているコーナーとなっています。

 

悩みの投稿は匿名でも大丈夫ですし、お金もポイントもかかりません。急ぎの悩みには緊急マークを付けて目立たせることも可能です。

イククルには解決なびがある

質問や疑問、悩みを会員同士で力をあわせて解決していくコーナーが解決なびです。解決なびは「婚活パーティ」と同じエンターテインメントのカテゴリに用意されているので、気が付きにくいかもしれません。

 

イククル(18禁)は1300万人を超える会員を擁する人気マッチングサイト。実際に利用している人はそれよりも、少ないはずですし、解決なびのコンテンツがあることを知らずに利用している人もいるので、実際に回答してくれている会員の数は限られているかもしれません。

 

それでも、多くの会員の方が今日もさまざまな質問に回答してくれています。

 

質問も回答も匿名でOK。もちろん費用もかかりません。自分の質問にはMy質問、自分の回答はMy回答でそれぞれチェックできます。

 

さらにチェックしたい質問には「気になる質問」に登録することが出来るので、かなりの高機能であることがわかります。

どちらのサイトも無料で回答してくれる

アンケート回答だと、謝礼を貰えることもあるのに対して、ワクワクメールの質問ひろばにしても、イククルの解決なびにしても時間をかけて回答しても、謝礼はもらえません。

 

そのかわり、どちらも質問者がもっとも役に立った回答を寄せてくれた人に対しては、ベストアンサーを選べるようになっています。

 

イククルだと特典としてオリジナルアバターが貰えますが、わくわくメールではベストアンサーに選ばれたとしても、なにももらえません。

 

いずれにしても、アンケート回答のような金銭的なメリットがないにも関わらず、多くの方がボランティアで回答を寄せてくれているのは、会員同士の見えない絆や、人間が持っている「人助けをしたい」という本源的な欲求を満たしてくれているからではないでしょうか。

 

女装の事で悩んでいる方はぜひ無料なので利用してみると良いでしょう。

出会いのリスクはある程度パターン化されている

マッチングサイトを利用していると、怪しいメールが届くことがあります。日常生活でもおいしい話には裏があるように、出会いにおいても、相手から執拗に誘ってくるのは注意が必要です。

 

出会いのリスクは過去の事例を見ているとある程度パターン化されているので、まだ出会いのトラブルに遭ったことがない方も、ある程度なら防げるはずです。

 

それでは、ありがちなパターンを解説していきます。

待ち合わせ場所に男が出てくるパターン

待ち合わせの場所に行ったら、女の子が来るはずが、なぜか現れず複数の男に囲まれてしまうこともニュースで聞くことがあります。

 

相手が求めているのはお金なので、「お金を貸してくれ」と言ってくることもあれば、お財布や携帯・スマホを奪われてしまうこともあります。

 

お財布の中に個人情報がわかる免許証などが入っていたら、その後家に来られる心配もあり、さらにお金を奪い取られるリスクも捨て切れません。

 

このような事態を防ぐ方法としては、

  • 明るい時間帯
  • 人通りが多い場所

での待ち合わせを心がければある程度防ぐことはできます。

 

反対に、

  • 深夜など遅い時間帯
  • ほとんど人がいない場所

での待ち合わせを相手が指定してきたら、あきらめて他の人を探すのが安全です。

 

安全だと思われる待ち合わせに関しても、必要以上のお金は持ち歩かず、最低限度のお金とプリペイドカードなどを持ち歩き、個人情報がわかるものを待ち合わせ場所に所持しないようにすることは、安全を意識するなら必要になってきます。

ホテルに男が入ってくるパターン

待ち合わせは問題なく、食事をしたあとにホテルに入っていたところ、突然男が入ってくるパターンも良く聞きます。「オレの女に手を出しただろう」と因縁をつけて、金銭を求めてくることが多いです。

 

女の人が独身だと言っていたのに、実は結婚していたケースもありますし、最初から旦那がいると分かっていてホテルに入ったのなら、こちらも言い訳が出来なくなってしまいます。

 

突然の展開にぼう然として、泣く泣くお金を支払って解放されることもあれば、個人情報を知られてしまって、ジワジワお金を取られることも考えられます。

 

このような事態を防ぐには、女性の行動を良く観察している必要があります。理由はどこのホテルのどの部屋に入るかは、男にはわからないからです。

 

きっと、メールであなたに知られないように連絡するはずです。

 

反対に、最初から女性がホテルと部屋を確保しているのなら、それだけで怪しいので、その場で別れるのが正しい判断になります。

高額な飲食代金を請求されるパターン

初めての相手とは、食事をしたり飲みに行ったりするのが一般的です。その時に相手がお店を指定してきたら要注意です。

 

ホテルと部屋を指定すると明らかに怪しいとわかるのですが、お店だとついつい油断してしまうもの。

 

もし、お店と女性がグルだったら、高額な飲食代を請求される可能性があります。いわゆる「ぼったくり」です。

 

料理に関しては、お店が値段の設定を自由に行っているので、1000円のドリンクだと思って飲んでいたら、1万円のこともありえるのです。

 

食べ物に関する契約は民事にあたるので、どうしても泣き寝入りになりがちです。

 

このような高額飲食代を請求されないためには、やっぱり行くお店をあなた自身が決めることです。

 

もし、相手が執拗にお店を指定してきたら、その時はスパッと気持ちを切り替えて、その場で別れる判断が大切になってきます。

3つのパターンに共通するのはお金

3つの事例で相手が求めているのはどれもお金であることがわかりますよね。それなら、お金も免許証も持たずに行けば良いと思われるかもしれませんが、飲食をするなら、最低限のお金だけは用意しておかないと、まじめな出会いを求めている相手をがっかりさせてしまうことにもなりかねません。

 

免許証やスマホなどは持たずに最低限のお金だけ持って、待ち合わせ場所に向かうのが安全といえます。

交際クラブなら安全確実に待ち合わせができる

これらの事例は、マッチングサイトで考えるトラブルで、もちろん多くの場合は無事に出会えることでしょう。ですが、わずかな可能性を頭の中に入れておくのは、なんだかもったいないですよね。

 

交際クラブなら、本人確認とお店での面談が行われてから会員になるので、そのようなリスクとは無縁といえます。

 

反対に、相手の素性が分からないマッチングサイトだと、トラブルに巻き込まれるリスクを絶えず考えておく必要があるのです。

 

交際クラブを利用する人なら、お互い安心して会えるのは、マッチングサイトにはない強みです。

 

お金を持っていっても安心ですし、免許証などの本人確認書類を持っていっても、すでにお店でチェックが済んでいるので、持参しても問題ありません。

 

マッチングサイトやマッチングアプリは、確かに安い料金で、素敵なパートナーを見つけられる可能性もありますが、交際クラブに比べると、その確率は低いと言わざるを得ません。

 

安全確実にデートをしたい方や、マッチングサイトで怖い思いをした方、ある程度の地位を築き上げて、失うものが大きい方などは、あえて危険な道を選ばずに、会費やセッティング費用を払って交際クラブを活用すると良いでしょう。

 

交際クラブの利点は、セッティング料を支払う分、お気に入りの女性にすぐに会えることです。身近な例に例えるなら、一合目から富士山に登るのではなく、いきなり山頂を目指すのが交際クラブと言えます。

 

出会いでは確かにメッセージの交換を続けてから出会いのもありですが、必ずしも出会いに繋がるとも限りません。理由はマッチングサイトでは、第三者が仲介してくれないからです。

一方、交際クラブなら、お店のスタッフがデートのセッティングをしてくれるだけでなく、さまざまなサポートをしてくれるので心強いものです。

 

ある程度費用はかかってでも、美しい女性に素早く会いたい方は、交際クラブの門をぜひ叩いてみてください。

 

きっとお金と時間の偉大さに気が付くことでしょう。